1文字取りの「No.」を打つ。

 

横書きの場合は、No.と欧文で打った方がかっこいいですが、縦書きの表などで、1文字の「No.」を使いたい時は、全角で「8782」と打って「F5キー」で出ます。

ワードやエクセルの場合です。

ホームページやメールの場合は、欧文でNo.(エヌ オー ドット)とした方が文字化けしなくていいでしょう。

このブログの投稿画面で変換するとNの横にoの下に_が付いた文字(上の変換候補)がでますが、公開したブログをみると「№」となっています。

探しにくい漢字

ω、Ψ、ёとかを入力する

 

スポンサー広告



ワードで郵便番号の顔マーク「ナンバー君」を出す

めったに使うことはないんですが、ワードで「ナンバー君」を出す方法です。

全角で「3020」と打って、F5キーを押すと、下の画像のようにナンバー君が候補に出ます。

数字を打って「F5」キーです。

探しにくい漢字

フォントを変えると、ナンバー君が変わったりします。

ω、Ψ、ёとかを入力する


CtrlやF5などキートップのイラスト

 

スポンサー広告