ちいさな「ヶ」を大きな「ケ」に置換

筆ぐるめで住所を打って、郵便番号を自動挿入していて、袖ヶ浦市の住所だと郵便番号の自動挿入ができないのに気づきました。

袖ケ浦市と「ケ」が大きいと郵便番号が自動で入力されました。

それですべての「袖ヶ浦市」を「袖ケ浦市」にすることに

文字をまとめて変更するのに一番手っ取り早いのは、CTRLキーを押したまま、Hキーを押す。(*^^)b


この画面が出てきます。
「検索」「置換」タブの「置換」の方で
検索する文字列 を 袖ヶ浦  小さい「ヶ」の方
置換後の文字列 を 袖ケ浦  大きい「ケ」
にして
「すべて置換(A)」

カーソルで「検索」と「置換」を出す場合は

ホームタブの左の方の「編集」の中の虫眼鏡の横の下向きの三角をクリックするとあります。

画面の大きさによってはこんな感じで「検索と選択」の場合があります。

 

ワードの場合は「ホーム」タブの「編集」の中に「検索」「置換」「選択」があります。

ディスプレイの大きさにもよりますが 画面を大きく広げていれば、こんな感じ。

 

スポンサー広告



IMEでイラスト入力

ワードで「えー」と入力したら、このイラストみたいなフォントが・・・・

しかもカラー。ほんとは「えー」じゃなくて「e-Tax」と打とうとして、「えー」と打ってしまったんですが。www

「えー」の変換候補に「😱」が表示されます。

候補はモノクロですが、エンター押すとカラーに。^^

ムンクの「叫び」?

出てきたイラスト(文字)に悲壮感はないですね。

ただ、叫んでるイラストかなぁ。

ワードでもエクセルで出ます。

なぜか、パワーポイントではモノクロ。???

ユニコードは、この文字(イラスト)のコード番号は「1F6301」で、その近辺にはいろんなアイコンがあります。

スマイリーみたいなマークや見ざる聞かざる言わざるのお猿さん、新幹線などもありますね。

コードで調べるより、IMEパッドで探した方が楽です。
右下隅の「A」もしくは「あ」の上で右クリックして

「IMEパッド」をクリックすると下の画面が出るので

IMEパッドの「文字一覧」の「Unicode(追加多言語面)」の下の方です。

トランプやドミノなどもありますね。

ここに表示されてるイラストとはちょっと違った感じのイラストが出たりします。

それもお楽しみかな。

探しにくい漢字

 

スポンサー広告



1文字取りの「No.」を打つ。

 

横書きの場合は、No.と欧文で打った方がかっこいいですが、縦書きの表などで、1文字の「No.」を使いたい時は、全角で「8782」と打って「F5キー」で出ます。

ワードやエクセルの場合です。

ホームページやメールの場合は、欧文でNo.(エヌ オー ドット)とした方が文字化けしなくていいでしょう。

このブログの投稿画面で変換するとNの横にoの下に_が付いた文字(上の変換候補)がでますが、公開したブログをみると「№」となっています。

探しにくい漢字

ω、Ψ、ёとかを入力する

 

スポンサー広告



ワードで郵便番号の顔マーク「ナンバー君」を出す

めったに使うことはないんですが、ワードで「ナンバー君」を出す方法です。

全角で「3020」と打って、F5キーを押すと、下の画像のようにナンバー君が候補に出ます。

数字を打って「F5」キーです。

探しにくい漢字

フォントを変えると、ナンバー君が変わったりします。

ω、Ψ、ёとかを入力する


CtrlやF5などキートップのイラスト

 

スポンサー広告



探しにくい漢字の入力

旧字や俗字とよがれる漢字の入力は、ワードパッドの手書き入力かシフトJISなどの漢字の番号で入力しています。

探しにくい漢字

 

「E」は「え」になってしまうので、Shiftキーを押して大文字にして入力します。

F5キーで変換しますが、Word2016では入力した時点で候補として表示されるので、「ED95」の場合は「﨑」を選ぶかタブキーで移動して入力、確定します。

ω、Ψ、ёとかを入力する

「Ω」と「ω」は同じ読み「おめが」で出ます。

管などの直径などを表すときに「Φふぁい」を使ったりします。

よく使う漢字の場合は、単語登録しておくといいです。

 

スポンサー広告



Windowsやワードでアクセント記号éを入力

é Å ǐ Ō

などのアクセント記号を打つ場合は、ほとんど母音なので、そのまま打つと「あ」「い」「う」「え」「お」になってしまいます。

Shiftキーを押しながら、母音を打って、「無変換」「スペース」の順に打つと上の候補がでます。

Windows、Word、IMEでアクセント記号を打つ

iPhoneでの打ち方も書いてあります。

滅多に使わないので忘れてしまいますよね。


スポンサー広告


Office PremiumはPCが壊れるまで使えます

Office Premium
搭載 PC

 

パソコンとは別に契約している僕のOffice365は毎年サブスクリプションっていう料金を取られて、5台までパソコンにワードやエクセル、パワーポイントなどをインストールできるんですが、店頭やオンラインショップで買ったパソコンに最初から入っているオフィス プレミアム は、そのパソコン1台に限りで更新料のお金を払わなくても永年使えるんだそうです。

オフィスの入ったPCは、ワードやエクセルなどをそのPCが壊れて使えなくなるまで使えます。

1年すると更新しないと使えなくなる「OFFICE365サービス」の機能は、スマホやタブレットでワードやエクセル、パワーポイントなどを使う事や無料のサポートなどです。

Office Premium 搭載PC とは

仕組みがわかりにくいですね。(。´・ω・)?

エクセル・ワードのマクロや使い方の忘備録

Office365サービス分とOffice365 Soloの更新料

※Office365サービス分
無料の電話サポート(オフィス関連)
オンラインストレージ1TB(更新しなくても5GBまでは無料)
世界の固定電話や 9 つの国と地域の携帯電話との通話が毎月 60 分無料(スカイプ)

タブレットでも継続して使いたい場合はアマゾンなどで探して買った方が安いですね。
Office365サービスで5,800円  ※2017.4.21現在
※iOSはApple、AndroidはGoogleなのでフォントによって見た目やレイアウトが若干変わりますね。

■Office Premium 搭載PC の場合
買ったパソコンが壊れて使えなくなるまで無料で最新版のワード、エクセル、アウトルック、パワーポイント(ホーム&ビジネス)、ノートが使用可能。
■Office365(1年で切れる)更新料 ¥6,264年/年
スマホやタブレットで使う機能(各2台まで)
無料の電話サポート(オフィス関連)
オンラインストレージ1TB(更新しなくても5GBまでは無料)
世界の固定電話や 9 つの国と地域の携帯電話との通話が毎月 60 分無料(スカイプ)

■Office365 Solo
店頭やダウンロードでOfficeを買った場合 更新料 ¥12,744/年 (2台まで)
Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Publisher、Access
スマホやタブレットで使う機能(各2台まで)
無料の電話サポート(オフィス関連)
オンラインストレージ1TB(更新しなくても5GBまでは無料)
世界の固定電話や 9 つの国と地域の携帯電話との通話が毎月 60 分無料(スカイプ)

スポンサー広告


 

エクセルの表を組織図に

エクセルで作った名簿(表)を自動で組織図(チャート)を作るマクロです。

一度作っておけば、あとは名簿(表)が変わると自動で組織図も変わります。

エクセルで表を組織図に

まあ簡単なマクロですけど。


スポンサー広告



エクセルで2つに分割された住所を結合させる

年賀状ソフト用にエクセルのデータを整える

喪中葉書の注文の時期ですが、宛名も印刷してほしいといわれ、エクセルのデータをもらうんですが、住所が住所1と住所2に分かれているのが多いんです。;;

それでエクセルで、エクセルの住所1と住所2を結合させて新しく住所を作り、元の住所1と住所2を削除する方法です。

■エクセルの住所1と住所2を結合させる

エクセルで番地などの数字を打ち込むと変な数字になっちゃう場合は、「セルの書式設定」の「表示形式」が「標準」もしくは「文字列」になっているか確認してください。


スポンサー広告


ワード2016でワードアートを使う

ワード2013/2016でWordArtや塗りつぶし効果を出す

上の「実行したい作業を入力してください」のところに「ワードアート」と打ち込みます。


入力欄にワードアートと入力

出てきたメニューから「ワードアートのスタイル」をクリックします。

Word2016でワードアートを使う方法

ショートカットキーも使えます。

■ワードアート

ワードアートを呼び出す  I P W 

■塗りつぶし

塗りつぶしを呼び出す  O K F 

ワード2013/2016でWordArtや塗りつぶし効果を出す方法

両方とも解像度が低くて、印刷には向かないんですが、普段使いの書類やフライヤー(チラシ)、新聞などには見栄えがよくなっていいですよね。

最近は、ワードやエクセルでオフセット印刷してくれるところもありますね。

ラクスルさんの説明では

ワードでは図形や文字などに、影・ぼかし・透過などの効果を簡単につけることができます。ですが、これらのすべての機能が忠実に印刷に反映されるとは限りません。特に「ワードアート」は画面上ではキレイですが、実際の印刷には不向きです。意図しない印刷結果になることがあります。ご使用の場合は、ご希望通りの仕上がりにならない場合がございますことをご了承の上ご入稿ください。

と書いてあります。


スポンサードリンク